読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別冊みたいもん!

本家ブログでは垂れ流しにくい、マンガ日記・ミイルご飯日記・ブログについて

「オールアウト」(時見宗和)

中1の時に学校は変わらなかったんですが、
引っ越しをしまして、休んだんですね。
で、その日が競泳大会の選手決定日で、
欠席裁判で1500mの代表にされちゃったんです。

わたしはスポーツはまるでダメ(特に球技はダメ)なんですが、
水泳は唯一楽しんでやれるスポーツなんです。
もちろん、1500mなんて水泳部が出るような競技なので、
わたしはほぼビリ確定です。
でも、ビリならないようにやりました。
最後のターンの時に、それまで平泳ぎで泳いでいたのを
自由形に変えました。
息つぎの時に空が見えました。
頭のてっぺんと太陽が一直線になって、一瞬自分の身体が
自分のものでなくなるような感覚を味わいました。
あんなのは、それ以降味わったことがありません。
(ホントのスポーツマンは何度も味わっているのでしょうね)

「オールアウト」を読みながら、そんなことを思い出しました。