読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別冊みたいもん!

本家ブログでは垂れ流しにくい、マンガ日記・ミイルご飯日記・ブログについて

【マンガ読んだ】ニセコイ1巻2巻3巻4巻5巻6巻 / 古味直志

気づけば、マンガ日記を1ヶ月も更新していない。

たしかに、普段よりも読んでいるペースは落ちているのですが、それでもそこそこは読んでいる。

で、なにが変化したのかというと、それは忙しさ故なのですが、それは言い訳にはならない。

あと、この1〜2ヶ月で、マンガは新刊も含めて、かなりkindle版が増えてきて、そっちを読むことが増えてきてしまって、あとでこれのマンガ日記を書くと、机の上に置いておくことができなくなったのもよろしくないのです。

これ、なんか解決するいい方法ないかなあ。一応、読み終わった本は、ツイッターでシェアするようにしているのですが、シェアした瞬間に何かが終わってしまって、次のアクションにつながってないんだろうなあ。

ということで、せっかくここまで書いたので、最近読んだkindleマンガを貼っておく。

ニセコイ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ニセコイ 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ラブコメ、それもジャンプで連載中のラブコメを読むなんて、ホントに何年ぶりだろうという感じですが、これはけっこう面白くて、一気読みしてしまった。

とある鍵がキーになっているのですが、まさかの鍵がいっぱいという展開。

最近ありがちないわゆるハーレムものではあるんですが、なんかそこにおさまらないものがあって、この先も読むと思います。

こんな風に、思い立ったら一気読みできてしまうのが、kindleマンガのすばらしすぎるところです。正直、読書体験としては、紙のマンガと変わりません。

あとは、物質的に、そこらに置いておくことができないことのデメリットが、どれぐらいこの先の人生でじわじわくるのかは、まだ想像もつかないですね。

ただ、kindleマンガには、大きなメリットも1つあって、予約購入しておくと、発売日に勝手にプッシュで送られてくるのです。これがいい。ホントいい。

ということで、今はハイスコアガールの4巻が超楽しみです。