読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別冊みたいもん!

本家ブログでは垂れ流しにくい、マンガ日記・ミイルご飯日記・ブログについて

結局、10年経ってブログに変わるツールはまだ登場していない2

前項続き。

はてなブログなかなかに良いわけですが、なんか既視感がないわけではありません。

過去にも、ちょっといいブログツールが出てくると、こういうテストするということは、よくありました。

例えば、Postereousなんかがそうですね。と思って、今確認したら、3ポストしかしてなかったよ。あとはstylogとか、他にもいろいろあったなあ。

 

で、さらにもっと強烈に思い出さざるを得ないのが、VOXです。

VOXは2010年にサービスを終了していますが、Web2.0対応ではなく、ソーシャルメディア対応という立て直しがあれば、どうだったんだろうか?ということをよく考えるサービスです。

MTがそうであったように、サービス含めていいデザインでした。余談ですが、VOXはノベルティがホントによく、今でも愛用しているものがあります。

そういえば、VOXのイベントで、手料理を振る舞ったことを、今思い出したよ。

 

さて、歴史にたらればはないのですが、やっぱりなにをどう考えてもVOX正しかったのに失敗した。それまでのSAのことを考えれば、惨敗とは言わないまでも、やはり失敗でした。そこをホジホジする気はないのですが、問題は、そこに教訓はあったか?ということです。

 

つまり、みんなブログの可能性を、ホントに掘ったのか?ってことですね。

(続くのか?)

ここから分岐する候補、たぶんこの順番で正しい

→tumblr

はてなブログ

→ブロマガ(ブログとメルマガの違い)