別冊みたいもん!

本家ブログでは垂れ流しにくい、マンガ日記・ミイルご飯日記・ブログについて

「バルト テキストの快楽」(鈴村和成)

最後の最後だけほったらしかていたのを漸く読了。
これは今後何度も付き合う本になりそうだ。