読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別冊みたいもん!

本家ブログでは垂れ流しにくい、マンガ日記・ミイルご飯日記・ブログについて

「スペクタクルの社会」(ギー・ドゥボール)

この本、まだ2章までだが!
先日読んでいた「愛と経済のロゴス」と言っていることがほとんど同じ。
中沢さん!この本読んでたでしょ!
いや、違うな(笑)。
まっとうにアタマを働かせると同じところに出てしまったってことでしょうな。